中々、マズマズ、中途半端
登場人物の繋がりを、もう少し
しっかり映して欲しかったなぁ。

「過去の事・現在の事 主人公の同士」
この辺の絡みが抜けてるから、
入り込めなかったです。

ケイト・ベッキンセールの
クールな表情が綺麗でした。

見た後、ヴァンヘルシングとラップしてしまって、
一人で脳内難解でした。